【24時間以内に見積します!】オリジナルのぼり旗専門ならエンドライン
お電話での受付は
TEL050-5269-2994
受付時間 平日9:00〜18:00

こんなのぼり旗を作ってみました!

きりとりのぼり旗01

こんにちは!エンドラインのなつみです!

今回は、エンドラインで製作した、

予想通りの失敗作についてご紹介いたします。

 

 

【今回製作した商品】

今回製作した商品は、「キリトリのぼり旗」です!

「七変化のぼり旗」の技術を応用して、のぼり旗をクーポンのように切り取ることができれば、どれだけお客様がのぼり旗を見てくれたか、また、立てておくだけでクーポンをお届けできる!ということで製作してみました!

 

【見た目のクウォリティー】

さて、実際にキリトリのぼり旗が届きました!

こちら↓↓↓

キリトリのぼり旗01

キリトリのぼり旗02

 

 

じゃーん!なかなかのクオリティーじゃないですか!

結構きれいに切り取り線が切り込まれていて

これは切り取ることさえできれば完璧ではないかーーー!!!

となったのですが

ここでふと皆さんの頭の中によぎった疑問。

 

「紙じゃあるまいし、のぼりって結構丈夫じゃん?切り取れるの?」

 

そうなんです。社内でもみんなの頭の中に浮かんでいました。

 

ってことで実際に切り取ってみました。

 

【予想できていた結果】

はい、皆さん予想できていた通り、切り取ることができませんでした!

 

キリトリのぼり旗03

キリトリのぼり旗04

 

う~ん。どうすれば切り取れるのぼり旗が製作できるのか・・・

これは今後の課題です。

「生地を変えてみる」「キリトリ線をもっと細かくしてみる」

今後も試してみます!

 

【まとめ】

さてさて、こんな感じでエンドラインは様々なことにチャレンジしています!

今回の「キリトリのぼり旗」は失敗に終わりましたが、

つまりのぼり旗は結構頑丈である!ということを証明することができました。

のぼり旗に使われている「ポンジ」という素材を使っています。

今回はポンジが結構丈夫ってことが分かっただけでも十分です!

また、何か挑戦したら、こちらでブログ風に公開していきます!

もし皆さんが試してほしい!と思う「アイデア」がありましたら

お問合せより、ご連絡ください!

 

>お問合せはこちら