のぼり旗の効果

視認距離で効果を出す

のぼり旗は「見えるか?見えないか?」がとても重要です。

視認性を上げる為に「デザインを変える」「設置場所を考える」「サイズを井大きくする」などの施策があります。

 

しかし、視認性が確保できても、可読性(文字が読めるか?)を確保できるとは限りません。

 

人が判読できる文字の大きさは決まっているのです。

例を上げますと・・・
走行速度40キロと仮定して見せたい看板から80メートル離れている場合、20センチ程度の文字サイズが必要です。

  • 37メートル=10センチ
  • 15メートル=4センチ
  • 9メートル=2.5センチ
  • 1.5メートル=1センチ

その他の距離としては、この程度のサイズが必要です。
ただ、実際にはこの1.5~2倍のサイズのサイズが視認効果が高いと言われています

kyori1_mini

視認距離(m) 0.6 4 9 15 37 80
文字高(mm) 4 10 25 40 100 230